みづきのぶろぐはからあげのふくろみたく zukkeenee.exblog.jp

http://www.zukkeenee.com

<   2018年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧



c0164758_22425162.jpeg

広島のリーダンディートさんでの絵本原画展が
いよいよ今週土曜日から始まります。
広島の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

絵本の原画の一部が、経年劣化で少し剥がれてきました。
描き上げてから持ち込みをするまで、
自分の手元に置いていた時間も長かったので、
その時点で、すでに画面に亀裂がありました。
(印刷では、重要な部分のみ、
デザイナーさんが少し手直しをしてくださっています。)

そして、何度も輸送していたので、
ニスを塗っていないページが
ポロポロと剥がれてきています。
大変なこと!なのかもしれませんが、
個人的には経年劣化がとても愛おしいです。
絵が物に帰っていくように感じます。
それに、自分でいくら頑張っても描けない状況が、
絵の中に自然に起こるのが美しいなと思います。
時間との合作。
とはいえ、みなさんに見ていただくには、
経年フェチは邪魔なので、少し補修しました。

c0164758_22430344.jpeg



上の写真は夏頃に撮った、
千駄ヶ谷駅のホームの壁です。
千駄ヶ谷駅は昔の跡と新しい跡が重なって、
とってもしびれます。
これもトマソンというのだろうか?
額に入った絵より美しいな。
駅がきれいになると、嬉しいけど。

「おなみだぽいぽい原画展」2月3日(土)〜18日(日)
広島、リーダンディートさんにて。
初日、ウロウロしているかもしれません。
どうぞよろしくお願いします。

readan-deat.com

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2018-01-31 23:04 | 展覧会情報 | Comments(2)

はじまりのゴフスタイン


c0164758_09052799.jpeg

あけましておめでとうございます。
遅ればせながら、
良いお正月でした。
好きな人しか登場しなかった。
おばさんに電車横入りされた時、
ギッとなったけど、すぐにどうでもよくなりました。
お正月。

今年はじめは、ゴフスタイン先生です。
昨年、シーモアグラスのおりえさんに薦めてもらって、
遅ればせながら、
家の人共々すっかり好きになっています。
これは、年始にメリーゴーランドに行った時、
お年玉といって家の人がくれた。

一昨年くらいから、
絵を描くことは、
神様と対決することのような気がして、
絶対勝ち目ないし、
途方も無くなって、やになりました。
だけど、私自身も神様が創ったものなので、
その一部として、
下手くそなものを、一生懸命創っていきます。
宗教くさいな。

ああ、姪っ子(4歳)にせがまれて、
スーパーなどで売っている、
350円のピーターパンの絵本を一緒に何度も読みました。
ピーターパンは正義のはずだけど、
何回読んでもピーターパンが悪の根源だった。
姪っ子に、
「誰が悪いのかなあ」と聴いたら、
「ピーターパンよ」と言いました。
雰囲気に流されず、
お話をちゃんと創造できる、
姪っ子素晴らしいと思いました。

メリーゴーランドで、岩波文庫のピーターパンも購入。
小説はどうでしょう。
でも、欠点があるほうが、リアルで人間らしいので、
ピーターパンが身近に思います。
友達には絶対ならない。

今年もよろしくお願いします。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2018-01-08 09:27 | 日々のこと | Comments(2)