みづきのぶろぐはからあげのふくろみたく zukkeenee.exblog.jp

http://www.zukkeenee.com

カテゴリ:work・ニュース( 245 )



c0164758_23563560.jpg


おくはらゆめちゃんの初の赤ちゃん絵本
『しっぽがぴん』が出版されました。
とってもおめでたく、
ファンキーな祭り囃子みたいな絵本です。
読んでいると、
動物たちのリズムに自分ものっかって、
いつのまにかファンキーな気持ちになります。

先日1歳の姪っ子に、この本をプレゼントしたら、
「しっぽがぴーーーん!!」を連発していました。
「たらり」も、教え込んだら言えるようになりました。
寝ているきつねのしっぽをなでていました。
私は姪っ子の頭をなでてやりました。

ちなみにここだけのお話ですが、この絵本の装丁をさせていただきました。
おそれおおく、すみません。
でも、素敵に仕上がり、とってもぴーーんという気持ちでいます。
©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-01-17 00:05 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_23214831.jpg

本日、1/5より、東京新聞夕刊にて
松田哲夫さんのコラム『アンソロジーは花盛り』が始まります。
私は挿し絵を描かせて頂ける事になりました!

昨年まで、連載小説の挿し絵を描かせて頂いていたんですが、
今回はその上あたりに掲載されます。

松田さんは筑摩書房の顧問をされていて、
沢山のアンソロジーを世に生み出されている、
尊敬すべきアンソロジストです。
また、長い間、赤瀬川原平さんたちと共に
面白い試みを実行されていて、
そこもまた、とっても魅力的です。
松田さんの魅力については、松田さんの著書『編集狂時代』を
お読み頂く事をお勧めします。
とってもとっても面白いです。

私も毎回楽しみにしています。
3ヶ月程の連載になります。
東京新聞を見られる地域の方はぜひ見てみて下さい!

ブログでも、絵を紹介していこうかなと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-01-05 23:22 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_22455878.jpg


河出書房新社さんから出ている、おいしい文藝シリーズの最新刊
『ぐつぐつ、お鍋』ができました。
今回も名久井さんが素敵に仕上げて下さいました。
紙触りが素敵で、新しい本なのに、ちょっとなつかしく、
でもあたらしいデザインで気に入っています。

今回はタイトル通り、お鍋にまつわるアンソロジーです。
私もこの冬、もう何度もお鍋を食べています。
おとついは送ってもらったかにで、かに鍋をしました。
蟹エキス!!

このシリーズは今年4冊出させて頂いたのですが、
編集を担当している、ゴーパッションの杉田さんに沢山お世話になりました。
アンソロジストって、すごい職業です。
その、本を読む量の分だけ、人間力を感じます。
間の抜けた私を辞書のような厚い心で包んで下さりありがとうございました。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-12-18 22:55 | work・ニュース | Comments(0)

『七緒』2014冬号


c0164758_21244810.jpg

『七緒』2014冬号の中の特集
「実家のたんすをあけてみたら」のコーナーの挿し絵を描かせて頂きました。
古い着物、ちょっとださいかもしれない柄でも、
帯が可愛かったりするだけで、いけるんじゃないかって思わせてくれる特集です。
ちょうど、ラフを描く時に実家による機会があったので、
母の着物を見せてもらいました。
今まで全く興味がなかったけど、特集の通りで、帯が可愛かったら
着てみたいな…なんて思いました。
1枚1枚おかあやおとうやおばあちゃんの思い出があって、
今聞かなかったら、知らないままで、聞いといてよかったと思いました。
このお仕事のお陰です

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-12-06 21:30 | work・ニュース | Comments(2)

神様に見られてる


c0164758_2238054.jpg


今日は大好きな人の門出を見送ってきました。
気持ちが現実に上手く戻ってこなくて、
どうしてよいか分からず、
こんなときは…
近所のスーパーで、普段は
飲めない酒を買って帰る事にしましたが、
見た事ある絵…
アルコール関連問題啓発のポスターが貼ってありました。
神様に見られてる…飲むなってことなのか…
でも、飲んじゃう!!!!!

私の大好きな人、12年間ありがとーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-11-26 22:35 | work・ニュース | Comments(3)

c0164758_7533982.jpg

『朝日カルチャーセンター』講座案内 冬号の表紙に絵をつかって頂きました。
私はビールが飲めないから、
ちょっとだけ熱いお茶で喉ごしを感じます。
食堂をつたう熱いパッションがよいです。

朝日カルチャーセンターさんの講座案内表紙は春夏秋冬と
1年間お世話になりました。
自分の絵を見て、何かを始めたいと思って下さった方がいたなら、
とても嬉しいです。
デザインの古村さん、朝日カルチャーセンターさん、
1年間どうもありがとうございました。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-11-22 07:58 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_7482323.jpg

小学館文芸誌きらら『空に牡丹』(大島真寿美さん:著)5回目です。
実は4回目から、扉絵が巻頭カラーになっています。
わーい!うれしい!
明治時代の色ってどんなのでしょうか?
写真の色はモノクロに後から着色している色だから、
実際はもっとカラフルでしょうか?
明治維新で街がめまぐるしく変わって行く中で、
外国から来た色もたくさん増えたでしょうか?

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-11-22 07:53 | work・ニュース | Comments(0)

c0164758_7422353.jpg

婦人公論『彼女に関わる十二章』 (中島京子さん:著)が、出ています。
恋愛になりそうな一歩前の種があって、
何だかどきどきそわそわして、次号次号!ってなるんですけど、
次の種が転がってて、目まぐるしいです。
私は今まで種なんて見たことなかったです。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-11-22 07:48 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_22543758.jpg

『私、丼ものの味方です』(村松友視:著 河出文庫)の
装画を描かせて頂きました。
カバーデザインは坂川事務所の坂川さんと永井さんです。

忙しくなると、おむすびおむすびおむすびだけの毎日になって、
身体にぶつぶつができるので、
やっぱり一食一食を噛み締められるような食事をしたいな。
と思って、今日はお茶漬けおむすびと、
柿と大根のなますシークワーサー風味にしました。
柿が甘くてとってもおいしいよ!

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-11-13 23:03 | work・ニュース | Comments(3)

KINOさんの紙もの


c0164758_2029250.jpg

かねてよりパッケージの絵などを描かせてもらっている、
COFFEE&BAGEL KINOさんの、
紙ものなどを新たに制作しました。
松屋式と呼ばれるコーヒーのおいしい入れ方や、
KINOさん名物ベーグルやマフィンのおいしい食べ方、
フルーツソースの活用方法など!
今回はレトロ印刷JAMさんで2色印刷に挑戦しました。

KINOさんのベーグルは何度も言いますが、本当においしい。
皮パリプチ、中しっとり。
一番好きなのは、トマト&ペッパーで、トマトが甘くて、ペッパーがピリリで、
「うまい」と言ってから、もう一度「うまい」と言うまでが最短です。
うまいが高速でやってきます。
コーヒー豆もごりごりすると、その日がスペシャルデーになります。
あと、ビスコティなど、焼菓子も逸品で、
この絶妙な味をあの人たちは発明したのかと思うと、神々しく思います。
レシピをつくるって本当に大変だもの。
神様だもの。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
by zukkeenee321 | 2014-10-02 20:39 | work・ニュース | Comments(2)