みづきのぶろぐはからあげのふくろみたく zukkeenee.exblog.jp

http://www.zukkeenee.com

※添付されている画像の無断 転用・使用を禁止いたします。 ©MIZUKI GOTO Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.


by 後藤美月
プロフィールを見る

カテゴリ:work・ニュース( 241 )



c0164758_111086.jpg

『夏目家順路』、『乙女の家』でもお世話になりました、
朝倉かすみさんの新連載、『ぼくは朝日』で、
挿絵を描かせていただくことになりました。
潮出版社『pumpkin』の2016年5月号よりです。
(お知らせが遅くなって申し訳ありません)

小学4年生のちょっと変わった朝日くんの日常が書かれています。
朝倉さんの中にはいつも、いろんな人格がいます。
読んでいると自分が小4男子になってくるような錯覚さえあります。
これからどうなっていくのか私もすごく楽しみです。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2016-05-07 00:07 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_38348.png

アメリカの食器メーカーウィリアムソノマの運営するブランド
「west elm」にて、コラボ商品?を作っていただきました。
2014年からやりとりをさせていただいていて、
今HPを見ると、 2016年のSPRING COLLECTION 用のものと
SUMMER COLLECTION用に描いたものが上がっていました。
知らなかった、、、。
しかもすでにセールになっている、、、。

えっと、、ちょっと私が描いた絵と変わっていたり、
絵が回転していたりするので、
ちょっと、ちょっと戸惑っているのですが、
うーーーん、、、とってもうれしいことなんですけどね。
これから来年の春まで続くので、英語のやりとり頑張ります。
うーーーーんうーーーーーーん
海外とのお仕事むずかしい!!

でも、かわいいのもあるな!うん!
c0164758_3152953.png

c0164758_3154960.png



©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2016-04-13 03:25 | work・ニュース | Comments(2)

最近のお仕事報告


c0164758_12096.jpg

『彼女に関する十二章』中島京子さん作/中央公論新社
昨年、婦人公論さんで連載していた、
『彼女に関する十二章』が、
単行本になりました!
デザインは田中久子さんです。
小さい板にかるたみたいに絵を描きました。
それを上手にレイアウトしてくださり、
しかも、とっても可愛い紙に印刷されて、
レトロポップな印象になりました!
50代大人女性の人生も、
まだまだいろいろ戸惑うことがあるようです。
伊藤整さんの著作『女性に関する十二章』という、
実際のベストセラー小説がお話の中に出てきて、
その本の流れと微妙にリンクしながらお話が進みます。
私はどんな50代になりますか?いきてますか?


c0164758_1434100.jpg

『ダダダダ菜園記』伊藤礼さん作/ちくま文庫
以前、『耕せど耕せど』というタイトルで、出版された単行本が
タイトルを変えて文庫になりました。
デザインはマルプデザインの宮崎さんです。
絵も単行本とはちょっとだけ、、、違うところがあります。
伊藤礼先生は伊藤整先生のご子息で、
同じ時期にこの2冊が出版されるのは、私の中だけでちょっと運命です。

c0164758_1215615.jpg

c0164758_134933.jpg


『ラソージュ36号』
四日市の情報誌です。表紙と中扉、
あと、今号より始まった
三重県出身の映画監督瀬木監督のエッセイにも挿絵を書かせていただきました。
「カラアゲUSA」という、映画のお話。
主演の元モー娘。の高橋愛ちゃんを描きました!
今号もまだ見ぬ四日市の魅力がつまっています。

c0164758_152857.jpg

『婦人之友』5月号では、
いしいしんじさんのエッセイにカットを描かせていただきました。
ジャミラを描きたかったけど、かわいく描く自信がなく、
無難な怪獣を描きました。

よろしくおねがします!

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2016-04-08 01:25 | work・ニュース | Comments(4)

c0164758_09999.jpg

エイ出版社さんから発行される雑誌、
『暮らし上手』シリーズでは
よくイラストを描かせていただいております。
直近では『暮らし上手の賢い作りおき』!
我が家は作りおいたはずが、その日に食べてしまいます。

c0164758_091568.jpg

最新号の『暮らし上手のパンとスープ』では。
個展の案内を載せてもらってしまいました。
ありがとうございます。うれしいなあ。
これを見た方がフラッと来てくれるといいなあ。

c0164758_011699.jpg


©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2016-03-28 00:16 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_23364458.jpg

東京の上野公園で3月25、26、27日に行われる
上野『文化の杜』アーツフェスタ2016の
ポスター、チラシの絵を描かせていただきました。
(12月から、色々お仕事のご報告ができていないのですが、
こちらはイベントがもうすぐなので、先にご案内させてください。
すみません。)
上野公園には美術館や博物館、動物園など、
重要な文化財が一箇所にどどどと集結しています。
世界でもこんな場所は他にないそうです!
ポスターでは、混沌とした文化の杜を表現しています。

アートディレクションは日本デザインセンターの三澤さんです。
ごてごてのぼてぼての原画を、
印刷で一番よく表現できるように、印刷屋さんと協力して
たくさんの苦労をしてくださいました。
曖昧な感覚でなく、
的確な数値と言葉で指示ができるというのは、
そして、指示を受けて、再現しようとしてくださる印刷屋さんは
とてもとてもプロフェッショナルだと思いました。

はじめにご依頼頂いた時、正直、
「こんな細かい絵描けるだろうか、、、」と思い、
でも、三澤さんが目をキラキラさせて、お願いしてくださったので、
「3日で描きます」と、とてもカッコつけたのです。
でも、3日でなんか絶対描けなくて、何日も何日も新聞配達の音を聞きました。

このタイプの絵の引き出しは私は持っていなくて、
でも、三澤さんとアシスタントの吉澤さんが、
引き出しの材料をあれよあれよと揃えてくださり、
助けていただきながら、引き出しごと作りました。
ちゃあんとわたしの絵になっている!!
信頼して、期待していただいたから、
頑張れたのだと思います。
それって、すごく贅沢なことですね。
信じてくださり、とても感謝しています。

ずっと絵を描いていると、単純作業になったり、
小手先だけで描いてしまいがちですが、
はじめてクレヨン使った時みたいな気持ちで、
うまくいかないことを楽しいなって、
ずっと思っていたいなと思います。

頑張った感がでないように注意しようと思ったけど、
結局すごく頑張った感が出た絵になりました。
でも、それも含めて、とっても大好きな作品になりました。
機会があれば、ぜひ近くでもみてください。

イベントでは絵をステージ上に使っていただけたりも
するようです。
フェスタは3日間ですが、行けるといいなあ、、、行きたいなあ、、、。

※こっそりおまけ
現代美術館にあの絵が!!! 絵の中の私の絵は人気者だな!わあい!
c0164758_23421758.jpg



©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2016-03-24 00:19 | work・ニュース | Comments(3)

c0164758_23432623.jpg


『飛ぶ教室 第43号(2015年秋)
【特集】幅允孝編集号 ブックガイド 本と,その先。』の
表紙と裏表紙の絵を描かせていただきました。
デザインはtentoの漆原さんです!

はじめ、光村図書の編集の方から
「飛ぶ教室の表紙をお願いします」とお電話いただいたとき、
おののいてしまって、
何かの間違いかと思ってなんどもなんども確認しました。
しかも、今回は幅さんが編集長ということで、
そんな「本!」な回の表紙を描かせていただけるなんて、
やっぱりなんども確認しました。
夢じゃなかった。

『飛ぶ教室』といえば、私は長さんのライオンの表紙が
強烈に頭にのこっていて、
本が店に並んでいる時、長さんに見られていると思いました。
この絵はライオンに憧れるネコ。
裏表紙にも絵がありますから、ぜひ見てください。

昨日見本誌が届いて、いつもと違った気持ちになりました。
絵を見ている気持ちです。
デザイナーさんの漆原さんが絵にしてくださったんだ!と気づいて、
とても嬉しかったです。
自分の絵なのに何回も見て、何回も発見しています。不思議だな。

中身もとても美しい本です。
特集もおもしろくて、贅沢で、ゆっくりじっくり読みたいと思います。
なんだかパラレル!

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-10-23 23:59 | work・ニュース | Comments(2)

KINOさんのシール


c0164758_0275991.jpg



おいしくて愛しい『COFFEE & BAGLE KINO』さんの、
定番商品ベーグルに貼るシールを、
新しくつくらせて頂いたのですが、
KINOさんのHPに画像が上がっていて、
可愛かったので、勝手に画像を拝借しました。
自分が好きな食べ物に、
自分の絵がひっついてるなんて、嬉しいな。
おいしいし、かわいいし、みなさん食べてみてね。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-10-09 00:27 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_23163992.jpg


先日小学館さんより発売されました、
大島真寿美さんの小説『空に牡丹』の
ラジオドラマがyoutubeにて配信されております!

連載中には何枚も描いて、
その中で1枚扉絵を選んでいただいていたんですが、
使われていなかった絵も、
動画に少し使っていただいております。
ありがたいです。

文字で読むのと、音で聴くの、
また違った趣があります。
静助さんが二枚目!!
ぜひご覧くださいませ。


©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-10-01 23:16 | work・ニュース | Comments(2)

c0164758_10123779.jpg

c0164758_10221176.jpg



小学館の文芸誌「きらら」で連載しておりました、
大島真寿美さんの小説『空に牡丹』が、この度単行本になりました!
やったーーー!

きららを見てくださっていた方は、ご存知かもしれませんが、
花火に魅せられた、ひとりの男のお話です。
最初、この人の事をざっくり聞いたときは
嫌いなタイプだな、と思っていたのですが、
今は、大好きです。
そして、花火も少し苦手だったけど、
今は、大好きです。
花火のような人生は、かっこいいですね。
私にはできないから、嫉妬していたのですね。

いつもとちがう、私の絵、当たり前ですが一生懸命描きました。
カバーも、扉も、表紙も美しく仕上げてくださった、
鈴木久美さんに感謝いたします。

大島さん、小学館の松田さん、
取材に協力してくださった方々、
本当にありがとうございました。


©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-09-22 10:20 | work・ニュース | Comments(6)

c0164758_859398.jpg



8月24日(月)〜9月17日(木)、
大阪のラジオ局、FM802のアートプロジェクト「digmeout」が有楽町ロフトに初登場します。
私も原画を2枚(2013年の絵ですが…)と、
31種類のポストカード、
あと、粘土バッジを販売させていただきます。
私以外にも、digmeoutの作家さんの作品がたくさんあるので、
にぎやか、かつ、洒落乙な空間になると思います!!
私もこっそり見に行ってみようと思います。

//////////////////////////////
やり場のない、泥みたいな気持ちを少し、

イラストレーターになりたい!、と上京して、
7年が経ちました。
今は自分の描きたいものが分かってきたので、
自分のペースで、自分の頭でやっていますが、
上京当初は、がむしゃらに、関連雑誌を読みあさったり、
コンペに応募しまくったり、
デザイナーさんや編集さんに会えば、
いつでもファイルを見てもらえるようにしていました。

その間に、いろんな方の声や文章に
悩み、怒り、励まされ、奮い立ちました。

佐野研二郎さんから頂いた言葉も、
心のありがたい言葉をしまっておくところに、
大事にしまってあります。今も。
その言葉があるから、今日も描いていけています。
これからも、佐野さんの作品に胸をおどらせたいです。

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
Copyright MIZUKI GOTO All rights reserved.

[PR]
by zukkeenee321 | 2015-08-22 08:58 | work・ニュース | Comments(2)