みづきのぶろぐはからあげのふくろみたく zukkeenee.exblog.jp

http://www.zukkeenee.com

『本のほん』おはなしへの扉の巻


c0164758_11153052.jpg


宣伝するのが遅くなってしまいました…。
今年も出ました。
メリーゴーランドが発行する、ブックリスト『本のほん』おはなしへの扉の巻!
今年もあれいちゃんがシックで愛らしい、絵を描いてくださり、
おこがましいですが、私がデザインさせていただきました。
私は子どもの頃、絵本より、もっぱらりぼんを読んでいましたから、
リボンっぽい表紙にしました。メリーさんすみません。
正確に言うと、姉がりぼん、わたしがなかよし、
りぼんとなかよしって、よいネーミング。

脱線しましたが、
大人になってから、童話を読んでいます。
童話を読むということは、子どもの頃の自分に会いに行く気がします。
これがもし、子どもの頃に読んでいたなら、まだ見ぬ自分に会えたのかなあ。
今となっては分からないのですが。
私は大人なので、色々無知だと恥ずかしい思いを沢山するのですが、
色々知らなかったときにちょっと戻ってみたいな。
今でも十分無知ですけど。

そうそう、あれいちゃんといえば、
絵本『まほうのふえ』の原画展が、東京のシーモアグラスさんで行われます!
おこがましくもDMをデザインさせて頂きました。
絵本も十分素敵ですが、原画はちがう美しさがあり、存分にうっとりします。
どうぞ味わいにきて下さい。

つつみあれい絵本原画展「まほうのふえ」
日時:2014年10月5日(日)〜17日(金)
12時〜18時(金曜日は12時〜21時 日祝日は14時〜19時、土曜定休)
詳しくはこちら

c0164758_11265945.jpg




©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
Commented by かか at 2014-08-27 08:10 x
私も大人になってからの方が絵本や童話を読んでます。
子どもの頃と違う心への響き方がありますよね。

私は保育園児の頃から「がらがらどん」の絵が大好きでした。

宇野亜喜良さんの絵も
子どもの頃に衝撃を受けて今も影響を受けてます。

きっと、美月さんの作品も
多くの子どもの心に残っているんだろうなぁ~。。。。

私は“なかよし派”で
のちに別冊マーガレットでした。
Commented by zukkeenee321 at 2014-08-27 15:59
宇野さんの絵を小さい頃から分かるなんて!
私は田島征三さんに大打撃を受けました。
そして、なかよし卒業後、別マで連載されたの単行本を読んでました。
Commented by かか at 2014-08-28 05:07 x
宇野亜喜良さんのイラストって
子どもが見ちゃいけない様な官能的なトコロがありますよね?
おませな私にはあの、エロティックさに魅力を感じたんだと。。。。

実際、お会いした宇野亜喜良さんは
とってもセクシーな紳士でした。

美月さんも作品同様、可愛らしくって
優しくって、オモロくって、カラフルですよねッ♪♪♪
by zukkeenee321 | 2014-08-26 11:32 | work・ニュース | Comments(3)