みづきのぶろぐはからあげのふくろみたく zukkeenee.exblog.jp

http://www.zukkeenee.com

小説すばる12月号、扉絵など挿絵を描きました


c0164758_2149694.jpg

小説すばる12月号に掲載されている、
天野純希さんの時代小説『毘沙門天の兄』の扉絵など、
3点描かせていただきました。
戦いの時代に、戦いを選択しないのは、
いくじなしのように思えるけど、
私はちょっとかっこいいなと思います。
時代小説ですが、現代に通じるところもあって、
おもしろいです。
よろしければ読んでみて下さいね〜

©Mizuki Goto
添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
I forbid unapproved diversion and use of the picture attached.

[PR]
Commented by Hanada at 2012-11-14 22:02 x
時代小説すごいなぁ。いろんなジャンルに挑戦ですね。これからが楽しみです!
Commented by zukkeenee321 at 2012-11-14 22:05
まさかちょんまげを描くことになるとは…
でも楽しかったです!
Commented by かか at 2012-11-15 10:51 x
カッコイイ☆

和テイストな絵も良いですね~。
私、時代劇や歴史モノって好きなんです。歴女ではないけれど
昔の話を聞いてイロイロ想像したり。。。。

神社・仏閣・お城も大好きです♪

15年前に住んでた桑名のアパートは
裏のお寺が気に入って契約しました♪

Commented by Hanada at 2012-11-16 18:12 x
かかさんは、いろんなとこに住んでらっしゃったんですね。四天王寺のすぐ側にいたので、お寺の境内が遊び場でした。
Commented by zukkeenee321 at 2012-11-16 20:09
私も生まれは桑名です!
神社の裏のジャングルでよくあそびました〜
Commented by zukkeenee321 at 2012-11-16 20:09
hanadaさんも境内で遊んだんですねえ〜
今のこどももそういうとこで遊ぶんかなあ
by zukkeenee321 | 2012-11-14 21:52 | work・ニュース | Comments(6)